モイストリフトプリュスセラムはお肌のリフトアップに最適!

お肌のリフトアップは中高年女性の課題のようなケア、でもどうすればよいかというと、仕事とか家事で忙しかったし日常のケアでした。でもフラコラの定期便と同梱の冊子にリフト・アップという言葉あり、効果の種類としてはサプリメントのプロテオグリカンとか、エッセンスのプロテオグリカンでした。

この種類で15mlのエッセンスをチョイスしてみましたが、朝晩ちょこっと使ったくらいでは効果薄くて、サプリメントを考えています。

それに以前年齢肌の講座説明にあったフェイス・エクササイズに興味あり、その説明には化粧品でアップするより、顔の筋肉を動かすほうがベストとありました。

顔の筋肉運動と言ったってスムーズに運動できるのは、口角を中心としたアップ運動くらいのものと思いました。でも色々インターネットで検索してみると、口角をキュっとアップの運動以外にもあり、それは音楽ジャンルの声のウォーミング・アップでした。

一般的にフェイス・エクササイズで浮かぶのは、口角を左右にキュッとするくらいのものですが、リフト・アップのコンセプトは筋肉をひきしめることなので、平仮名のあいうえお順にきちんと動かしたりしています。

リフトアップ効果の化粧品としてはクリームがポピュラーですが、あの商品はやや気休め的な物、つけても疲れがあれば効果は薄いなと思いました。自然の法則で肌が下がるのは普通のメカニズム、これを少しでも下げずにキープというならば顔の筋肉運動がいちばんです。

連日ケアしている内に一年ずつ通過、まずまず昔の50代よりよいかなと思いながら時間がある時にフェイス・エクササイズしています。

そしてもう一つが、広尾プライム皮膚科が監修しているモイストリフトプリュスセラムです。ドクターズコスメだという事もあってすごく即効性があってよく聞きます。アセチルコリンをはいごうしているのも強いところですよね。私は毎朝と毎晩このモイストリフトプリュスセラムを使っています。

これを使いだしたことによって、美容外科でヒアルロン酸注射をするより安く済むようになりました。そのお金で今は海外旅行にもいけるようになりましたよ^^

レイチェルワインの口コミは??

私はファンデーションをつける時は乾燥をしないために保湿のクリームを塗ってからファンデーションを塗るようにしています。

化粧水と乳液だけだと化粧崩れがしやすいなと感じるようになってからは保湿が凄いいいシアバターとワセリンが混ざっているのを塗ってからにしています。

これを塗ると下地を付けなくても化粧直しをしなくて済むので便利だなと思いました。下地を買うと物凄く金額が高くなってしまうので保湿のクリームだとその3分の1で済むので助かります。

ファンデーションを塗る時に気を付けている事は厚塗りにならないように気を付けています。面倒でファンデーションを一気に塗らないように気を付けています。

少しずつとって薄くのばしてちょっとずつ調整をして塗るようにしています。

目元はしっかりと塗るようにするとアイラインなどが崩れなくていいので厚めに塗るようにしています。鼻の部分も真ん中は多目に塗るようにしています。

そうする事によって鼻筋がしっかりとするので私は鼻を高く見せたいのでしっかり塗るようにしています。私のお気に入りのファンデーションはレイチェルワインです。

肌がとても綺麗になるし厚塗りしなくても綺麗に仕上がってくれるのでお気に入りです。値段は結構高めですが毎日の化粧と化粧崩れを考えたらこれが一番だなと思いました。隠そうとすればするほど厚塗りになりがちですがこのファンデーションは高いですが薄塗りで長持ちするのでとても助かります。

後は程よいマット感もでます。このレイチェルワインの使用しているのは芸能人では石田純一さんの奥さんの東尾理子さんですが、子育て、スポーツをやっている時でもほとんど化粧崩れしないみたいです。実際私も同じ感想です。

よければレイチェルワインの口コミはここに書いてありますよ!